展望デッキ開放のお知らせ

本日、小牧基地オープンベース開催に伴い展望デッキの利用を制限しておりましたが、

午後2時15分をもって制限を解除いたします。

【3月1日追記】フォトコンテスト作品募集!(2019年2月9日~3月31日)

【3月1日追記】

応募票に「ニックネーム」の欄を追加しました!

ご記入いただいた場合、結果発表および館内展示の際にニックネームでの公表とさせていただきます。


なお、すでにご応募いただいている方でニックネームでの公表をご希望の場合は、あいち航空ミュージアムお問い合わせフォームにてご連絡いただきますようお願いいたします。




-------------------------------------------------------------


航空機や航空関連施設・車両などの写真を大募集!


多くの皆様のご応募をお待ちしております!




HP用フォトチラシ(MRJver)_修正3_002-1.png

大きな画像はコチラ(PDF)




★募集期間★


 2019年2月9日(土)~ 3月31日(日) ※必着




★募集作品★


【A】民間機部門
  エアラインで使用されている旅客機や民間企業、個人所有の航空機等


【B】官用機部門
  陸・海・空各自衛隊所属の航空機、警察・消防・防災等の任務についている航空機、他国の官用機(軍所属の航空機等)


【C】ブルーインパルス部門
  航空自衛隊ブルーインパルス所属の航空機


【D】航空関連施設・車両等部門
  管制塔、滑走路、気象レーダー等航空関連施設や飛行場で働く車両等(消防車、牽引車等)




★入賞及び賞品★


●最優秀賞(1点)            30,000円の商品券


●各部門優秀賞

 ○民間機部門優秀賞(1点)       10,000円の商品券

 ○官用機部門優秀賞(1点)       10,000円の商品券

 ○ブルーインパルス部門優秀賞(1点)  10,000円の商品券

 ○航空関連施設・車両等部門優秀賞(1点)10,000円の商品券


●審査員特別賞

 ○航空ファン特別賞(1点)       10,000円の商品券

 ○赤塚氏特別賞(1点)         10,000円の商品券

 ○吉田氏特別賞(1点)         10,000円の商品券


●佳作(30点程度)           ノベルティ





★審査員★


 航空写真家 赤塚 聡氏

 航空ファン編集部 神野 幸久氏

 ブルーインパルス元編隊長 吉田 信也氏

 あいち航空ミュージアム 館長 鈴木 真二




★応募要項★


【応募方法】応募票に必要事項を記入の上、作品裏面に貼付し送付してください。

     (応募票はコチラ→【PDF】 【xlsx】


【募集資格】アマチュアに限る。


【撮影期間】2018年4月以降に撮影したものに限る。


【応募条件】1人1点(部門重複不可)

      ・応募者本人が著作権を有している未発表のものに限る。

      ・他のコンテスト等へ応募・発表したものは除く。

      ・合成、過度な修正・トリミング(※)などを施したとわかる作品は除く。

       (※)明暗・コントラスト・色補正などは可


【応募形式】A4サイズの写真プリントおよび画像データ(JPEG)CD-Rを送付

      (2516×3544ピクセル (900万画素相当)以上の高画質保存を推奨。)

       ※入賞作品は、A1サイズに出力して展示予定です。


【結果発表】2019年4月中に受賞者氏名をあいち航空ミュージアムホームページで発表

      (賞品は受賞者宛てに順次発送)


【作品展示】入賞作品は、4月下旬から6月下旬にかけて、あいち航空ミュージアム館内に展示


【作品送付先】

      〒480-0202

      愛知県西春日井郡豊山町大字豊場

      あいち航空ミュージアム「フォトコンテスト」係


【お問合せ】

      電話 0568-39-0283

      問合せ対応時間 9:30~17:00(休館日を除く)


【その他】

 ・応募作品の返却はいたしません。

 ・あいち航空ミュージアムで開催する本コンテストの写真展や各種広報素材で入賞作品を使用する権利は、主催者に属するものとします。

 ・次年度の本コンテストの広報素材として使用することがあります。また、使用にあたっては撮影者の氏名を表示します。

 ・撮影の際には被写体の肖像権・プライバシー侵害や防衛・民間企業の機密に関する撮影違反等に抵触しないよう十分にご注意ください。また、危険な場所、立入・撮影禁止場所などで撮影したと思われる作品(航空ショー会場等は除く。)は審査の対象外とします。







* * * * * * * *


2月10日(日)には、

航空写真家 赤塚聡氏による、航空写真を上手に撮るコツが学べるフォト講座を開催します!

詳しくは、イベント「フォトギャラリー」をご覧ください。

小牧基地オープンベース前日(3月1日)の予行に伴う展望デッキの利用について

航空自衛隊小牧基地オープンベース(3月2日(土)午前8時15分~午後3時)の開催に伴い、前日(3月1日(金))には予行が行われ、この予行の展示飛行機体を撮影されるお客様により、あいち航空ミュージアムの展望デッキが大変混雑すると見込まれます。

つきましては、3月2日の小牧基地オープンベース当日と同様に、予行日の3月1日についても、一部の時間帯について以下のとおり展望デッキの利用を制限させていただきますので、あらかじめご了承ください。


・午前9時30分(あいち航空ミュージアム開館時間)から午後3時30分(予定)までの間は、「展望デッキ入場整理券」をお持ちのお客様のみ展望デッキへの入場を可能とし、整理券をお持ちでないお客様の入場はご遠慮いただきます。なお、午後3時30分以降は、どなたでも自由に展望デッキをご利用いただけます。

・「展望デッキ入場整理券」は、当日、あいち航空ミュージアムの受付カウンターで入館チケットをご購入いただいた際にお渡しします(先着350名様、チケットご購入枚数と同数の整理券を配布)。


ご来館のお客様にはご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


※当館では、脚立や三脚、大きな手荷物の館内への持ち込みはご遠慮いただいております。

※当館には専用駐車場がありません。ご来館の際は、公共交通機関をご利用ください。

小牧基地オープンベース開催日(3月2日)の展望デッキの利用について

航空自衛隊小牧基地オープンベース(3月2日(土)午前8時15分~午後3時)の開催に伴い、同イベントの展示飛行機体を撮影されるお客様により、あいち航空ミュージアムの展望デッキが大変混雑すると見込まれます。

つきましては、当日の一部の時間帯は、以下のとおり展望デッキの利用を制限させていただきますので、あらかじめご了承ください。


・午前9時30分(あいち航空ミュージアム開館時間)から午後3時(予定)までの間は、「展望デッキ入場整理券」をお持ちのお客様のみ展望デッキへの入場を可能とし、整理券をお持ちでないお客様の入場はご遠慮いただきます。なお、午後3時以降は、どなたでも自由に展望デッキをご利用いただけます。

・「展望デッキ入場整理券」は、当日、あいち航空ミュージアムの受付カウンターで入館チケットをご購入いただいた際にお渡しします(先着350名様、チケットご購入枚数と同数の整理券を配布)。


ご来館のお客様にはご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


※当館では、脚立や三脚、大きな手荷物の館内への持ち込みはご遠慮いただいております。

※当館には専用駐車場がありません。ご来館の際は、公共交通機関をご利用ください。

「天皇陛下御即位三十年記念慶祝事業」の実施について(2019年2月24日)

愛知県では、天皇陛下御即位三十年を記念し、政府主催の「天皇陛下御在位三十年記念式典」の挙行日に合わせ、慶祝事業を行います。


  愛知県記者発表資料(外部リンク)

  https://www.pref.aichi.jp/soshiki/hisho/gosokui30.html


この慶祝事業の一環として、あいち航空ミュージアムでは、「天皇陛下御在位三十年記念式典」の挙行日である2月24日(日)の入館料を全額免除します。


※当日は機体追加イベント最終日のため、多くの入館者が見込まれます。状況に応じて一部入館制限等を行う場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あいち航空ミュージアムにおける機体追加イベントの開催について (2019年2月22日~24日)

「あいち航空ミュージアム」では、平成31年2月22日(金)から、警視庁で使用されていたヘリコプターであるEH101や、映画「永遠の0(ゼロ)」の撮影で実際に使用された零式艦上戦闘機(通称:零戦)五二型実物大模型を新たに展示します。それに伴い、イベントを開催いたしますので、ご家族、ご友人もお誘い合わせの上、是非お越しください。


スライド1.JPG
大きな画像はコチラ(pdf)